第一回北信州ハーフマラソンがあったのですが、情報不足で開催直前まで知らず、参加はできなかったのですが、どんな感じの大会なのか北陸新幹線開通直前の飯山駅前の様子も知りたかったので、見学に行ってきました。

何気に人生初の飯山線に乗って、飯山駅に行きました。新幹線の駅は隣接しているのですが、少しだけ会場まで歩きました。

 IMG_0254



飯山駅前はゴール地点になります。
スタート地点とゴール地点が同じだと、ランナー的には楽なのですが、この大会ではスタートが野沢温泉、木島平を通過して、ゴールが飯山という北信州を縦断するコースになっていますね。

IMG_0257


10時前で、ゴール地点はまだ人もまばらです。
(ランナーがゴールしてくると賑わってくるのですが。)

IMG_0273

もう少し拡大して撮ればよかったのですが、完走書の発行所や大会本部があります。

IMG_0274


ゴール地点で待っていると、少しずつランナーがゴールしていきます。
なかなか声をかけられませんでした。

IMG_0277

飯山太鼓のアトラクションもありました。中々力が入っている感じです。

IMG_0279


ゴール後のおもてなしコーナーです。おにぎりと野沢菜。
走った後って、しょっぱいモノがとてつも無く美味しいので、これは良いですね!
走っていないけど食べたかったです。

IMG_0282


新幹線が開通したら、次回も同じゴール地点(駅前)になるのでしょうか。
出発地点とゴール地点が異なると手荷物を預けたり(ゴール地点に送って貰う)、駐車場(出発地点)までのシャトルバスが込むのが少し面倒だなーと思ってしまいますが、次回はぜひランナーとして参加したいと思います。
 
しかし、飯山駅近辺の新築住宅の多さに驚きました。
ちょっと別世界な感じがしましたね。

新幹線開通を機に、飯山も大きく変わっていくのでしょうか・・・。
古き良き所は残しつつ、変わっていって欲しいですね!