上田に500段を超える階段があると聞いて行ってきました。
実は足の小指の爪が剥げてしまい、歩くと少し痛かったので長野散策も控えていました。
復帰戦にこのような場所を選んでしまい・・・。

場所も名前も知らなかったのでGoogle先生に聞いてみたところ、どうやら須々貴城という事が分かりました。しかしGoogle Mapsで検索してみても場所が見つかりません。

map1

須々貴城でWebページを見ていたところ、どうやらココらしい事がわかりました。
Mapsにも階段っぽい感じで表示されていました。
map2


 
そして現地に到着。
草が覆い茂っていて、通りすぎる所でした。

IMG_2128

扉が閉まっています。開けて入ります。
IMG_2130

鳥居をくぐると早速階段があります。
IMG_2131

山頂までは507段との事。
IMG_2133

登山道。帰りはこちらから来ることになります。
IMG_2134

いよいよ階段を登り始めます。
IMG_2135

階段はおろか、時には空中にも毛虫君がいます。虫が苦手な方は行かないほうが良いと思います。
IMG_2137

100段目付近。
かなり急勾配で、足元も決して良い状態ではありません。
100段ごとに休み休み行かないとキツイです。
IMG_2138

200段目。
IMG_2139

後ろを振り返ってみるとこんな感じ。
結構怖いです。ちょっとビビってしまい、ロープを掴みながら昇って行きました。
IMG_2140

300段目。
IMG_2143

このあたりで、登り始めた事を後悔しつつ引き返したくなりましたが、山頂が見えてきたので頑張って登りました。
IMG_2144

400段目。あと少し。
IMG_2145


後ろは振り返っちゃイカン。
IMG_2147

500段目。もう山頂です。
IMG_2149

到着!
IMG_2150

と思いきや、更に登る階段が。
IMG_2151

山頂からの眺めは良かったです!
IMG_2152

帰りはこの階段を降るわけではなく、帰路の看板に従って山道を下ります。
IMG_2153

こんな山道です。
IMG_2154

これがまた足場が悪く、かなり慎重に降りないと危険な雰囲気です。
IMG_2155

トラロープが張ってあります。
IMG_2156

迷いそうなところには帰路の看板が。
IMG_2157

道が細いです。突然の虫の襲撃にビビって踏み外さないように慎重に進みました。
IMG_2158


大体20分程度で往復できるのですが、急勾配で段数の多い階段と、帰りの山道も割と険しく、動きやすい格好で行かないと厳しいかもしれません。

軽い気持ちで誰でも・・・という感じでは有りませんので、昇ってみたい方はそれなりに準備する事をお勧め致します。 

<最後に一言>
高い所は苦手です。振り向いて撮影したら怖くなってしまいました・・・。